生理前などに結構浮腫むことが多く、私の場合は太ももに顕著に現れます。ついこの前までは普通にはけていたようなジーパンやストレッチパンツが入らなくなって、腰まで上がらなくなったり、はけてもパンパンではち切れそうな見た目になってしまったり。

スラキュアの口コミが結構役に立つんですよね。
お風呂あがりにマッサージをするようになりました。手でさするような簡単なマッサージもしていますし、カッサを買ってきたのでカッサでお風呂の中やお風呂から上がった後にリンパの流れを良くするようにしっかりマッサージしてあげると太もものむくみが軽減されて、ジーパンが入らないなんてことはなくなるようになりました。
むかしから細いといわれてむくみは気にしたことがなかったのですが、アラフォーに突入した瞬間に、体の巡りが悪くなったのか、足がいつもより太く感じることが多々ありました。二の腕の太さも以前とはちがい、ダンベルなどで運動してもなかなか二の腕は細くなりません。フェイスラインもぽってりしてしまい、以前のようなシャープさはなくなりました。顔のマッサージや舌運動、美顔器色々ためしましたが改善しません。昔はスレンダーで自慢だったのですが、いつの間にか足を出すのも嫌でダボっとしたパンツスタイルが多くなり、二の腕をカバーするような服をついつい買ってしまうというような状態になっていました。 たまたま、足が疲れていた夜、オイルを手に取り足つぼマッサージをおこないました。かなりしっかり、きつめに押して疲れを取りたい一心で片足10分ずつくらい行いました。その翌朝です。目に見えて、フェイスラインがすっきりしているのです。二の腕もパンっと張っていたのが、若干しんなりしているし、足はむかしのように細くなっていました。本当に嘘みたいな本当の話です。それ以来、毎日足つぼマッサージをつづけています。そのおかげで、全身すっきりいますし、体調も抜群。今まで、太っていたのもあると思いますが、水分が体から上手に流れて行ってなかったのだと実感しました。体重も1か月で2KG減り、痩せやすい体に変わったと感じています。それ以来、周りのひとに足つぼマッサージを強く推奨しています。今は一日両足10分くらいでも、効果は持続しています。
妊娠中切迫早産で入院していた時、安静にしていたことから足のむくみがひどくなって退院の際にはそれまで履いていた靴が全く履けなくなってしまいました。そのため迎えに来た実母に男性物のサンダルを買ってきてもらってしばらくはそれを使用していました。今でも運動不足になると足がむくんで普段は履けている靴がきつくなることに悩みを抱えています。 じっとしている時間はあまり作らないようにし、室内でも常に体を動かしています。週の半分はランニングやウォーキングなどの運動をしてむくみが起きないように気を付けています。また塩分の過剰摂取はむくみに影響を与えるということから、味噌汁の汁は飲まないとか料理で塩の量を減らすなど塩分の摂取は控えめにしています。
私は事務仕事で1日中座っています。ずっと同じ体勢でいるからか、夕方には脚全体が浮腫んでいる感じになります。なので、仕事中はスリッパなので気づきませんが、帰るときにハイヒールに履き替えるとき、キツくて履きづらいときがよくあります。 まず、職場にいるときは座りながら足首をクルクル回したり膝を曲げたり伸ばしたりします。
また、机の下に脚のツボを押すグッツを置いていて、たまにそこに体重をかけながら足ツボを押しています。しかし、それは脚全体に効果があるわけではありません。
私が一番効果があるなと思ったのは、家に帰ってから足の甲をグーにした手で上に向かってグリグリなぞることです。それから軽くストレッチすると楽になります。